Close

教授 松井茂之(生物統計学分野)

教授  松井茂之

略歴

1993. 3東京理科大学工学研究科経営工学専攻修士課程修了
1993. 4ローヌ・プーランローラー株式会社 研究開発本部統計解析室
1998. 3東京理科大学工学研究科経営工学専攻博士後期課程満期退学
1998. 4大分県立看護科学大学看護学部人間科学講座健康情報科学 助手
2001. 4同 講師
2002. 5京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻薬剤疫学分野 助教授
2008. 7情報・システム研究機構 統計数理研究所データ科学研究系 准教授
2009.10同 教授
2013. 4名古屋大学大学院医学系研究科 臨床医薬学講座生物統計学分野 教授

学位

博士(工学)

兼任(クロス・アポイントメント)

  • 統計数理研究所データ科学研究系 教授/医療健康データ科学研究センター センター長

客員

  • 理化学研究所革新知能統合研究センター 客員主管研究員

学会等での活動

  • 日本計量生物学会 理事, 評議員(2007-2022年), 会長(2019-2022年)
  • 日本計量生物学会学会誌「計量生物学」編集委員長(2009-2016年)
  • 統計関連学会連合 理事(2018-2020年)
  • Japanese Journal of Statistics and Data Science, Coordinating Editor(2017年-)
  • 日本統計学会 JJSD支援委員, JSS-Springer 編集委員(2017年-)
  • 日本メディカルAI学会 評議員(2018年-)
  • The International Biometric Society Representative Council Member(2011-2013年),
  • Nominating Committee(2013-2014年)
  • Japanese Journal of Clinical Oncology Review Board(2005-2015年)
  • Current Drug Safety Editorial Board(2005年-)
  • Annals of Oncology Editorial Board(2015年-)

受賞

日本計量生物学会 奨励賞 (2005年), 学会賞 (2014年)

主な研究業績

丹後俊郎, 松井茂之 (編) (2018). 新版医学統計学ハンドブック.朝倉書店.

Matsui S, Crowley J (2018). Biomarker-stratified phase III clinical trials: enhancement with a subgroup-focused sequential design. Clinical Cancer Research 24, 994-1001.

Matsui S, Noma H, Qu P, Yoshio Sakai, Matsui K, Heuck C, Crowley J (2018). Multi-subgroup gene screening using semi-parametric hierarchical mixture models and the optimal discovery procedure: application to a randomized clinical trial in multiple myeloma. Biometrics 74, 313-320.

Matsui S, Crowley J (editors) (2017). Frontiers of Biostatistical Methods and Applications in Clinical Oncology, Springer.

Matsui S, Buyse M, Simon R (editors) (2015). Design and Analysis of Clinical Trials for Predictive Medicine. CRC Press.

これまでの主な研究業績 research.map 名古屋大学教員データベース